日報を書くのに超便利なツール「Toggle」

PCツール

こんにちは。

よしおです。

社会人になってから、時間に対する意識というものが強くなったように感じます。

その理由の一つが会社で書く日報です。

会社では基本的に毎日、日報を書いていました。

最初の頃はいざ日報を書くとなると

『今日何してたっけ…?』

という様にやった事を思い出せず、毎度書くのに時間がかかってしまっていました。

でも今は超簡単にやっている事が記録できるツールを使っているのでサクサク書いて、すぐに帰る事が出来てます(^-^)

そのツールの名は…

Toggle

です!

このツールは一度ボタンを押す事で計測がスタートし、もう一度ボタンを押すと計測が終了するというとってもシンプルに時間を計測できるツールです。

計測する際は自由に名前をつける事ができ、何をいつからいつまで行ったのかがリスト化されます。

時間を測るだけではなく、計測したタスクは自動でグラフ化され、視覚的に確認することも出来ます。

また、計測したデータはPDF・csv形式で出力する事も可能です。

このツールは私が社会人になってから3年間、ずっとお世話になっています。

また、PC版Toggleはブラウザ上で動作する為、インストールなどの手間がありません。

この手軽さもToggleの魅力の一つです!

時間を計測するメリットは、1日にやったことを日報にすぐ書けるということの他にもあります。

それは、今この瞬間、何に時間を使っているのか明確になるということです。

それのどこがメリットなの?と思われるかもしれませんが、仕事をしていると「ここも修正が必要だな」「あの資料どこにあったっけ?」という様な具合で色んなことに意識が向き、今何をやっていたのかを忘れてしまうことが多々あります。

これは仕事が遅くなってしまう要因になり、ミスもしやすくなってしまいます。

実際、仕事中に必要な資料を漁っていると何をやっていたのか忘れてしまった時、Toggleで計測しているタスク名を見て『そうそう!これを今はやっているんだった!』と思い出して救われたことがかなりありました。

また、日頃自分が行っているタスクがどれだけ時間がかかっているか明確になる為、仕事が遅い原因を探る手掛かりも掴むことができ、仕事のスピードUPを図ることができます!

Toggleの始め方

Toggleを始めるには、アカウントの登録を行う必要があります。

まず下記のリンク先のページを開きます。

▷ToggleTOPページ

ページを開いたら画面右上の「Sign  up」を押します。

メールアドレス・パスワードを入力します。 チェックボックスにチェックを入れ、 「SIGN UP FOR FREE」を選択します。

これで登録は完了です。

とってもお手軽ですよね。

その後、設定したアドレスとパスワードを入力してログインすれば、Toggleを使い始める事ができます。

Toggleの使い方

Toggleには便利な機能がいくつか有るのですが、業務を記録する分には以下の手順だけ押さえておけば大丈夫です。

①計測スタート

テキスト入力欄にタスク名を入れ、「▷」ボタンを押します

②計測終了

計測スタート時に押したボタンを押します。ボタンを離すと同時に計測は終了し、下のスペースにリスト化されます。

基本的な使い方はたったのこれだけです!

とっても簡単ですよね?

また、PC版に加えてスマホ版もあるので、デスクワークの方以外でも利用する事が出来ます。

(Toggleはアカウントで情報を紐付けている為、PC版とスマホ版はそれぞれ同じアカウントで利用する事が出来ます)

気になってみた方はぜひ使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました